スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこ写真を撮る話(1)

ねこの写真をキレイに撮るには? ということから、自分の気づいた範囲のことで、何本か記事を書いてみようと思います。さるねこ父の気質&性格から、少ーし(かなーり?)くどくなるかもしれませんが、適当に読み流していただければけっこうです。

IMGP17496 今日はカンナさんが登場です。

外ねこ(まちねこ)と内ねこ(いえねこ)とでは、かなり話が違ってくるのですが、とりあえず家の中で写真を撮る話から。

昼間のぽかぽかと陽射しのあたる窓際ならいざしらず、普通家の中というのはけっこう暗く、写真を撮るにはかなり悪条件です。昔のフィルムカメラの基本的な原理は、光を一定量当てることで起きる化学変化を利用して、光の濃淡を紙に記録する、というものでした。時代が変わって、デジカメ+プリンタ&モニタになってもその基本は変わっていません。写真をキレイに撮るには、一定量の光が必要です。

ここで「一定量の光」というのは、単にまぶしいほど明るければよい、という話ではありません。あまりに明るすぎると、写真は真っ白けに白トビします(もちろん暗すぎたら真っ黒に黒ツブレします)。ほどほどの量の光がほしい。で、常にそんな好条件のところで撮影できるとは限らないので、カメラの側である程度まで光の条件をコントロールできる性能が次第に付け加わってきました。それが「絞り」と「シャッタースピード」、それに「(フィルム)感度」です。

……と、このへんで「そういう難しいことはめんどうだから、いいや」となってしまいそうですが、待った待った。

実はこれらのカメラの設定は、確かにある程度まで光をコントロールできるのだけれど、一方で必ずデメリットが生じてしまうのです。だから、絞りやらシャッタースピードやらをぐりぐりといじくればキレイな写真になって、それができないと汚い写真しかとれない、ということでは「ない」です。もちろんぐりぐりいじるとそれなりにイイコトもあるのですが、そのへんの細かい話は次回以降にして、今回はまとめに入ります。

  • 家の中にいるねこの写真を撮るときは、暗いから条件が悪い
  • カメラの設定をいじっても、メリットのうらに必ずデメリットがあるから、なかなか難しい(それがおもしろい、というひともいますが)

で、お手軽に撮影条件を上げるにはどうするか、ですが、このあいだカエデさんへのコメントで書いたようになります。

  • 人工的に光を足してやればいい

ナフコやダイレックスで売っているクリップライトで十二分です(たいてい2~3千円で買えるはず)。昔使っていた勉強机の蛍光灯があるなら、置き方など工夫すればそれも使えます。うちでは、こんなのを使っています。

IMGP17586

……これを付けていないと明るさがたりないので、よくみると少し写真がブレてますね(ねこ写真の場合だと、なんだかにじんだような、ピンぼけみたいな写真になります)。

このクリップライトの電球は、60Wのレフランプになります。色味としては黄色っぽいいわゆる「電球色」ですが、蛍光灯にしろ電球にしろ、選べるなら、電球色を選んだ方が暖かみのある(=黄色っぽい)写真になります。せめて昼白色(=白っぽい)までで、昼光色(=青っぽい)は選ばないのが無難だと思います──少なくともねこの写真を撮るのなら、ですが。最近のエコばやりで注目されるLEDランプは、けっこう青っぽいらしいです(実際使っていないので、何とも言えませんけど)。

(続く)

関連記事

Comment

フムフムフムーーーーーーメモメモ!

カメラのお勉強になりますー(勝手に生徒Aになります!)
LEDライト、うちもまだで、近々替えようなんて話してますが
青っぽいのですね。そうかーー[hiyo_eye]
お部屋の中は、確かに思ってるより暗いーー
我が家なんて東向きのお家なので早朝からお昼までは太陽サンサンなんですが
昼過ぎから「あれ?」って感じです。
夜は夜で「間接照明派」なので部屋全体を明るくしてなくて・・・。
料理やワインの写真撮るときはシェフに後ろや横からスタンド抱えてもらって・・。
「早くーー。料理が冷えるーーー」なんて・・・。でも、シェフの方がカメラ上手いので、かなり協力的・・・。エヘヘ・・・

めげずに家猫マル助を撮っていきます。

ところで、ホントにカンナちゃんは、幸せ一杯のホワワーーンとした美猫ですニャーー。

おっと、そうしてるうちに、バニラとマル助が闘いだしたーーー!マル強いから、バニラ危ない!!

えっと、ご存知かもしれませんが・・・

決して回し者ではありません[shm15]
ハコベジ(ベーグル)さんのアドレスです(ご存知の際は、くどくて失礼を・・・)
ネットでも販売してますよん。でも店舗があって対面だったら、もっとウレシイデスね
www.0831bagel.com
info@110831.com

詳しく説明ありがとうございます。
やっぱり明るさって大事なんですね…うちは電球なので余計に暗くて…
クリップライトかぁ~買いに行こうかな!でもつける場所があったかな[hiyo_oro]

ちなみに柚が避妊手術した時はシールもなければカラーも術後服も着せませんでしたが全然大丈夫でしたよ!
保護猫さんには超過保護なのに我が仔は放置主義なんです(笑)

mikishanさま

カメラの話、わかりやすく書けるか心配ですが、「???」と思ったら遠慮なく訊いてくださいね。

LEDは交通信号にも使われているくらいですから、別に青白いだけのものではないのですが、あらためてGoogleで調べてみると、電球色系の LEDランプもあるみたいですね。不確実な情報ですみません。ついでにいろいろ調べてみましたが、「ものによっては光の直進性が高すぎて、明るく照らされるところと暗いままの部分の境界線が目立つ」とか、「電球色っぽく見えるが、不自然に黄色い」とか、どうもまだまだ発展途上の電球のようです。

そのわりに「10年長持ち」とか言って4,000~8,000円の値段で1個の電球を売る、っていうのは、企業倫理としてどうなのかしらん……。シャープ・東芝・Panasonicのなかでは、Panasonicが技術的には一歩先んじているらしいです。

うちが導入するとしてもまだ2~3年は先だろうな。「間接照明」向きでは今のところないですねー。

mikishanさんのおうち料理写真が横から光が当たっているようにみえていたけれど、やっぱりそうしているのですね。しかもシェフさんが手ずから! スタンドを抱え! すばらしい。ほほえましい。[hiyob_uru]


ハコベジさんのお野菜ベーグルの情報もありがとうございます。冷凍庫のスペース開けとかないとですね。ちなみに、ハコベジさんのブログ http://hakovege.exblog.jp/ でみると、さるねこ父と同じカメラ Pentax K100D を使ってらっしゃるようです。(ハコベジさん、おいしそうな&静謐さのただよう、よい写真撮ってらっしゃいますね。)

カエデさま

クリップライト、確かに家具とかがないと、つける場所が問題ではありますね。窓のカーテンレールとかはないですか? それでも十分ですよ。(取り付けるのに工夫が要る場合がありますが、たいがい100均に売っているものの組み合わせで解決します。)
それか「電池切れ」の記事で写っている水色のポールハンガー(かな?)を、高さのあるものに変えるとかでしょうか。


あとですね。ひとつ、根本的な指摘をしてもよかですか?

あらためてカエデさんのブログに載っている写真をずっと拝見したのですが、カエデさん、写真うまいですよ? (←おせじとか気休めではなく。)

ブレているのをずっと気にしていらっしゃいますが、ソラくん・シンくん・かじめちゃん・いわのりくん、みんな黒目が開いていることから、明るさ的にしかたない(どうしてもシャッター速度が遅くなってしまう)部分があると思います。ものによってはざらついた感じの写真もあるので、ISO(感度)も限界ギリギリまで上がっているようです。
 ※すいません、このへんの用語は「ねこ写真を撮る話(2)」で。
だから、カメラはもう限界までがんばってます。もっと「いい」カメラ(&レンズ)を買えばカメラの方の問題は解決しますが、そんなごっついカメラをかまえて、パステルちゃんたちが自然体でいてくれるかというと疑問です。

ブレてるとかどうとかよりも、さるねこ父は、カエデさんの「シャッターチャンスをものにする感覚」がすごいと思います。ねこたちの一瞬の表情をつかまえて、的確なセリフをつけて、ストーリーのあるすてきなブログの記事を書き上げている。だから、ついつい、カエデさんのブログを見てはニヤニヤしてしまいます。[shm03]


柚ちゃんは、術後に傷口の保護が特になかったんですか! じゃあ、あんまり気にしなくてもいいのかなあ……今日はまた、よりいっそうはがれてきてました。

かじめちゃん・いわのりくんに興味津々の柚ちゃんも、カワイイです。[cat_4]

非公開コメント

いくつになったの?
15枚の写真からランダムに表示します
@sarunekofumi-zrssfeed
検索フォーム
ブログ最新記事

 

→ さるねこふみ別館ブログ

→ オフィスさるねこブログ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
関連リンク
RSS Link
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント/記事
データ取得中...
カテゴリー/アーカイブ