スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎうぎう

ねこブログをあちこちご覧になる方ならたいていご存じであろう「くるねこ大和」でおなじみのフレーズ、「ぎうぎう」。仕事が詰まって首が回らない状態のことですね。

IMGP20924
ふ:父ちゃんは、もしかして、ぎうぎうでしゅか?
父:そうだよー(涙)……って、ふみ、なんか口元笑ってないか?

IMGP20382
カ:前からちゃんとやっとかないからでしょ?
父:はい、おっしゃるとおりです……。

 

そんなわけで、4月4日のR&G長崎の保健所の命を救う会さんの譲渡会にはお手伝いに行けませんでした。カエデさんやまめこさんの記事を読むと、ボランティアさんの数が足りなくて大変だったようです。設営がほかの譲渡会と比べて大がかりなので、ボランティアさんの数が足りないと設営時間が押してしまうのですね。それでたぶん、11時の里親希望者さんの見学開始もずれ込んでしまい、非常に慌ただしい里親さん見学になってしまったのではないかと思います。

なんだか、申しわけない。

当日の様子は、

をご覧ください。白山部長が譲渡会慣れ・人慣れしてきて、だいぶ本領を発揮し始めたようです。がんばれ、白山部長!
関連記事

Comment

ご心配ありがとうございます^^;

さるねこ父さんのありがたみを実感した譲渡会でした。。
(いつも実感していますが、いつもに増してです!!)

なぜかボランティアの人って男性少ないんですよね~。

いつもなら10時半には入場開始するのが、昨日は11時少し過ぎてたのかな?というくらいでした^^;
その割に人が多くてびっくりでしたが、たくさん決まったのでやっぱりいい譲渡会でした♪

お忙しい時にいろいろとありがとうございましたm(_ _)m
感謝、感謝です。
ご無理のない範囲でまたよろしくおねがいします!

まめこさま

実は、次回5月9日も出られないんですよね。なんだかほんとにすいません。からだが2つあったらいいんですが。

> なぜかボランティアの人って男性少ないんですよね~。
なんででしょうかね~。さるねこ父は、よそから入ってきた人間なので、長崎にはねこ関係以外には知り合いが少なくて友だちを巻き込むってわけにも行かないのですが、直接知り合いを連れてくる以外にもなにかボランティアさんを増やす手立てはあるはず、と思ってます。

世の中の雰囲気も、後ろ向きには進んでいないはずなので、ぼちぼちやっていきましょう。[hiyo_z]

非公開コメント

いくつになったの?
15枚の写真からランダムに表示します
@sarunekofumi-zrssfeed
検索フォーム
ブログ最新記事

 

→ さるねこふみ別館ブログ

→ オフィスさるねこブログ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
関連リンク
RSS Link
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント/記事
データ取得中...
カテゴリー/アーカイブ