スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

譲渡会報告(5/29諫早公園・県央動物会議)

諫早市諫早公園にある眼鏡橋は、もともと1839年に本明川に架けられた石橋で、1958年に国の重要文化財(建造物)に指定されています。

K-r08207

眼鏡の向こうでなんかやってます。

K-r08206

近寄ってみました。

K-r08209

長崎県央動物会議(長崎県央保健所サポーターズ)さん主催の諫早公園譲渡会です。

K-r08293
運営スタッフの方は10名ちょっとでしょうか。

K-r08211
タープ2張に、ねこテーブル2脚といぬケージ2つ。それに啓蒙用ポスターフレームが3脚。

K-r08210
大村市にある長崎県畜犬管理所の収容犬がポスター参加していました。県央地区らしい独自の試みですね。


K-r08215
ゆきこちゃん(3.5~4ヶ月・メス・秋田犬-MIX?)は、畜犬管理所収容犬と聞いた気がしますが、違ってるかも。

K-r08288
先にクレートに入れられたゆきこちゃんとにらめっこをするハルちゃん(3歳?・オス・シーズーMIX)は、ボズさんの保護犬です。

K-r08292
カットされてすっきり顔になりましたね。2月のわんにゃん会さん住吉中央公園譲渡会では、↓こんな感じで↓、もひゃもひゃでしたが。

K-r04300
(2011/02/19-わんにゃん会-住吉中欧公園譲渡会にて)


ねこは、まずあにまる らいふさんの保護ねこで礼くん(1歳・チャシロハチ割れ)

K-r08278

昨年8月の保護当時はやせ細っていたということですが……

K-r08274
礼くん:それがにゃにか?

K-r08268

イカ耳で抗議されました。

K-r08247

こちらは、諫早のFさん保護のキジねこくん(1ヶ月半・オス・やや長毛のキジ)。まだ保護して1週間経っていません。Fさんは、昨年夏にソックスくんやレオくんを保護されていた方です。

K-r08246

K-r08250
なかなか印象的な柄と毛の長さを持ってますね。

三毛猫母子のみーこちゃん(母)とさくらちゃん(子)。

K-r08235
お母さんのみーこちゃんは、きれいな緑の目をしています。推定1~2歳。

K-r08243
娘のさくらちゃんは、白が多い三毛。5~6ヶ月かな?

そして最後が、そらくん(1ヶ月・チャシロ)。「カラスに咥えられて空を飛んでいたところを保護。右耳が怪我のため伏せ耳になっています。穴は開いているので聴力はあると思います」ということです。

K-r08222
まだキトンブルーで、めっさカワイイ。右耳ですが、耳介(耳の三角部分)自体はありますが、縮こまってしまっている感じです。スコティッシュフォールド風、と言ってそんなに間違いではないです。

K-r08305
自分のかわいいポーズがよくわかってますね。

K-r08316

あともう1匹、三毛ねこさんがいましたが、載せてよいのかちょっとペンディングということで、もしOKが出ればまた載せます。


次回は、6月12日(日)に、同じく諫早公園(眼鏡橋向かい)で開催だそうです(13~17時予定)。あいにく、長崎の町ねこ調査隊塾主催の町ねこ調査講演会と重なってしまっているので、わたしは行けないのですが、その後も定期的に月1回ペースで開催の予定だそうです。

ここに掲載の保護いぬ・保護ねこへのお問い合わせは、こちらのフォームよりオフィスさるねこ宛てにご連絡いただければ取り次ぎます。

関連記事

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

Comment

諫早公園ワンニャン譲渡会

こんにちは[shm20]

先日は譲渡会に来て下さり有難うございました^^早速、写真を掲載して頂きまして

感謝しております。可愛い表情を撮影するのは大変ですよね、とっても可愛く撮れて

嬉しいです[shm07]

これからも機会がありましたら、どうぞよろしくお願いします^^

非公開コメント

いくつになったの?
15枚の写真からランダムに表示します
@sarunekofumi-zrssfeed
検索フォーム
ブログ最新記事

 

→ さるねこふみ別館ブログ

→ オフィスさるねこブログ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
関連リンク
RSS Link
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント/記事
データ取得中...
カテゴリー/アーカイブ