スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

返還・譲渡率(平成22年度・猫・ALIVE資料集 No.32より)

以前こちらの記事で「現実」を示す数字を地図に色分けしました。『全国動物行政アンケート結果報告書 平成22年度版』(ALIVE資料集 No.32)のデータを元に、返還譲渡率(保健所やセンターに引取・収容されたねこの数=入所数のうち、何割のねこが譲渡・返還されたかを計算したもの)と殺処分絶対数、それに、人口千人あたりの殺処分数の色分け地図を作成しています。

 

このうち、返還譲渡率と殺処分絶対数の2つを組み合わせて、もう少し深く考えてみます。

 

2012-0626_ratio-saved

返還譲渡率

 

2012-0626_killed-absolute

殺処分絶対数

 

 

この地図の色分けにしたがって、実際の数字を表にしてみます。セルの背景色は、地図の塗りつぶしの色と対応しています。

 

都道府県 入所数 出所数 返還
譲渡率
(%)
返還
譲渡率
順位
処分数
順位
(少ない順)
東京都 3,155 807 25.58 1 19
新潟県 3,014 728 24.15 2 16
長野県 2,840 585 20.60 3 15
北海道 7,759 1,499 19.32 4 42
神奈川県 4,810 878 18.25 5 33
千葉県 7,503 1,257 16.75 6 41
福井県 1,348 211 15.65 7 3
岐阜県 3,154 447 14.17 8 24
熊本県 2,727 339 12.43 9 21
山梨県 1,575 155 9.84 10 6
静岡県 6,018 557 9.26 11 39
茨城県 3,268 288 8.81 12 26
埼玉県 4,546 386 8.49 13 35
愛知県 9,196 776 8.44 14 46
京都府 4,271 338 7.91 15 32
宮崎県 2,529 196 7.75 16 18
都道府県 入所数 出所数 返還
譲渡率
返還
譲渡率
順位
処分数
順位
滋賀県 1,776 133 7.49 17 7
宮城県 5,414 384 7.09 18 38
鹿児島県 2,970 174 5.86 19 25
福島県 3,987 231 5.79 20 30
広島県 6,868 377 5.49 21 43
島根県 2,124 102 4.80 22 13
福岡県 6,879 301 4.38 23 44
石川県 1,447 63 4.35 24 5
栃木県 1,729 71 4.11 25 8
岡山県 3,111 116 3.73 26 27
大分県 2,572 87 3.38 27 22
長崎県 5,706 190 3.33 28 40
岩手県 2,076 66 3.18 29 12
愛媛県 4,182 127 3.04 30 34
富山県 1,026 26 2.53 31 1
秋田県 1,065 25 2.35 32 2
都道府県 入所数 出所数 返還
譲渡率
返還
譲渡率
順位
処分数
順位
山形県 2,487 54 2.17 33 20
徳島県 1,861 40 2.15 34 9
和歌山県 3,075 62 2.02 35 28
沖縄県 4,896 94 1.92 36 37
青森県 2,393 45 1.88 37 17
群馬県 2,671 49 1.83 38 23
大阪府 8,761 157 1.79 39 47
兵庫県 7,312 106 1.45 40 45
香川県 1,944 23 1.18 41 11
山口県 3,968 46 1.16 42 31
佐賀県 2,220 25 1.13 43 14
奈良県 1,915 20 1.04 44 10
鳥取県 1,301 8 0.61 45 4
三重県 3,417 21 0.61 46 29
高知県 4,413 1 0.02 47 36
都道府県 入所数 出所数 返還
譲渡率
返還
譲渡率
順位
処分数
順位
 

 

返還譲渡率が高い(保健所・センターから出られるねこの比率が高い)のは概して「出所数が多いから」、逆にそれが低いのは「出所数が少ないから」という傾向が、確かに見られます。高知県の出所数「1」は極端な例ですが、返還譲渡率が低い都道府県はおおむね2ケタ以下の出所数、高い都道府県はおおむね数百匹以上の出所数になります。数百を超えるような都道府県の出所数の大部分は「譲渡」によるものです。

 

ここからはまず次のことが言えます。「生還できるねこの割合を増やしたければ、譲渡に力を入れるべきであろう」と。さるねこ父がネット上の情報で知る限り、上の表で上位に来る都道府県は、行政と民間ボランティアが連携して譲渡のためのシステム構築を熱心に行なっている都道府県とほぼ重なると考えてよいと思います。

 

たとえば、5,000匹の入所に対して100匹の出所しかなければ、返還譲渡率は2%になります。この返還譲渡率を2倍の4%に引き上げるためには、(1)入所するねこを2,500匹に半減させるか、(2)出所するねこを200匹に倍増させるか、両極端で考えればその2つです。(1)は入口を絞る方法、(2)は出口を広げる方法です。どちらも簡単なことではないですが、5,000→2,500と100→200のどちらがよりマンパワーの働きかけを必要とするかと考えれば、入口を絞る方が大変そうに思えるのは確かです。100人の里親さんを探すのと、何千人の持ち込みを止めさせるのとで比較してみれば、ぱっと見、後者の方が大変と考えられる。

 

けれど前回書いた記事では「蛇口を閉める」ということを強調しました。何千人の持ち込みを止めさせる方に重点を置いたわけです。一見遠回りで苦労が多そうに見えるそちらの道を、なぜさるねこ父は重視するのか(そしてわたしの知る限り、とらきちさんたち長崎猫の会.のメンバーのみなさんも重視するのか)。それは長崎の地域性を反映しているからです。

 

長崎県の順位は、返還譲渡率では28位、殺処分絶対数では40位です。いずれも真ん中より下で、決して胸を張れるような状況ではありませんが、返還譲渡率順位>>殺処分絶対数順位であるのが特徴です。似たような特徴を持っているのは、福岡県(23位>44位)、広島県(21位>43位)、宮城県(18位>38位)、愛知県(14位>46位)、静岡県(11位>39位)、千葉県(6位>41位)、神奈川県(5位>33位)、北海道(4位>42位)などでしょうか。これらの都道府県の共通点をまとめると、「出所数(≒譲渡数)は行政・民間ボランティアの努力で多くなっているものの、入所数(≒引取数)も多いために、相対的に返還譲渡率が目減りしている」ということになると考えられます。

 

だから、少なくとも自分の住んでいる長崎県については、蛇口を閉めることを重視したい。

 

このことは、長崎県などとは逆の傾向を示す都道府県、つまり、返還譲渡率順位<<殺処分絶対数順位のところと比べてみればはっきりします。富山県(31位<1位)、秋田県(32位<2位)、徳島県(34位<9位)、香川県(41位<11位)、奈良県(44位<10位)、鳥取県(45位<4位)などがそうですが、いずれも「入所数(≒引取数)は少ないけれど、出所数(≒譲渡数)が極端に少ないために、相対的に返還譲渡率が目減りする」ケースです。他県のことにあれこれ口出しするわけではないですが、おそらくこうした都道府県で必要なのは、保健所・センターからもっと多くのねこを譲渡できるようなシステムづくりだろうと思います。

 

先の記事で「地域ごとにバケツと滴と蛇口の関係は異なる」と書いたのは、おおよそ上のようなことを考えていたからです。そして、さるねこ父が注目したいのは「殺処分絶対数も少なく、返還譲渡率も高い県」が、どのような状況下でどのようなシステムを作っているのかです。具体的には、新潟県・長野県・福井県などですね。ALIVE資料集のバックナンバーも参考にしながら、もっと情報を集めて考えてみたいと思います。

関連記事

テーマ :
ジャンル : ペット

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

コクシの治療薬「バイコックス」の情報、ありがとうございました。
効き目が強そうですね。かかりつけの動物病院の先生にも、ご存知か尋ねてみようと思います。


> 宮崎市保健所は乳飲み子と状態が悪い子以外はほとんど愛護団体に譲渡していると言っていましたが・・・。
ALIVEさんの平成22年度の資料だと、宮崎市(ねこ)は飼主持込121・ノラ持込226・迷子収容63に対し、譲渡139・返還1となっています(譲渡返還率34.1%)ので、おそらくそれで間違いないだろうと思います。ボランティア団体さんは大変なご苦労をされていると思いますが……どうかボランティアの輪が広がって、みんなで負担をシェアできますように。

非公開コメント

いくつになったの?
15枚の写真からランダムに表示します
@sarunekofumi-zrssfeed
検索フォーム
ブログ最新記事

 

→ さるねこふみ別館ブログ

→ オフィスさるねこブログ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
関連リンク
RSS Link
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント/記事
データ取得中...
カテゴリー/アーカイブ