スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレンダー3種

毎年9月は、さるねこ父はチャリティーカレンダーの制作(もしくはそのお手伝い)をしています。今年も、昨年同様、3つのカレンダーを作りました(具体的には、Adobe Illustrator というソフトを使って、版下データを作成して、印刷業者に入稿しました)。

 

2012-1013_commucat

長崎県地域猫活動連絡協議会のチャリティーカレンダー「ながさきの地域ねこ 2013」は、B5判(見開きB4判)でほかより一回り小さいサイズになります。収益金は、地域猫の不妊化助成をはじめ、ながさきの地域猫活動の推進のために使われます。

 

2012-1013_commucat_april

見開きです。写真に使われているのは、ながさき周辺の地域猫活動に取り組んでいる地域(もしくは取り組もうとされている地域)のねこたちです。各日に罫線が入って、メモが記入しやすくなっているのが特徴です。それから、毎月1つ、なにかねこに関する記念日のようなものをとりあげています。4月は13日が「ひこにゃん誕生日」ですよ。

ご購入は、協議会ネットショップより、1部1,000円(送料込み)です。

 


 

2012-1013_loa

長崎 Life of Animal さんのチャリティーカレンダーは、A4判(見開きA3判)になります。収益金は、会の活動費として、保護犬の医療・フード・消耗品と、啓発活動に使われます。

 

2012-1013_loa_april

見開きです。写真に使われているのは、長崎市動物管理センターに収容されていた、もしくは Life of Animal さんがレスキューに関わったいぬたちで、現在は新しい家族のもとで幸せに暮らしています。現在の写真に加えて、小さくセンター収容当時の写真も使われていますが、ぜひその両者を見比べてみてほしいと思います。全然違う表情ですよ。下半分は、当月欄の脇に前月カレンダーと翌月カレンダーが載っていることと、いぬを飼うにあたって必要な知識や心構えが吹き出しに入っていることが特徴です。正直な話、ものすごく手間がかかりました。

ご購入は、長崎 Life of Animal チャリティーショップより、1部1,000円(送料込み)です。

 


 

2012-1013_nekonokai

最後は長崎猫の会.さんの「保護猫カレンダー2013 伝える 命の物語」です。既に事前予約で5,000部以上を売り上げており、それに応じて印刷部数を決め、残り150部を10月15日(明後日月曜日ですね)21時から販売されます。ご購入は、こはる屋.から。おそらく、15日のうちに=3時間で売り切れるだろうと思います。A4判(見開きA3)1部1,000円(送料込み)です。

 

というわけで、もう一度ネットショップへのリンクを載せておきます。

ながさきのねこ・いぬのために、どうぞよろしくお願い申し上げます。

関連記事

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

Comment


非公開コメント

いくつになったの?
15枚の写真からランダムに表示します
@sarunekofumi-zrssfeed
検索フォーム
ブログ最新記事

 

→ さるねこふみ別館ブログ

→ オフィスさるねこブログ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
関連リンク
RSS Link
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント/記事
データ取得中...
カテゴリー/アーカイブ