スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やずをいただきました

M町のNさんから「やずのいいのがとれたので」とお裾分けをいただきました。半身に下ろしてあって40cmくらいの大きな脂ののったすばらしいものでした。

 

K-r34413

これじゃあんまりわかんないですかね。脂は乗ってますが、ブリほどこってりしつこくなく、うまかったです。さるねこ父は、もともと20年以上東京に住んでいましたが、東京ではイナダと言っていて、長崎ほどは好まれないしあまりお目にかかる魚種ではありませんでしたね。たまにデパ地下で売っているのを册で買うと880円とか980円とかでした。長崎に来たころは、あまりの安さ&流通量の多さに驚愕したものです。

 

当然、カンナとふみもお相伴しました(さるねこ父&母がお相伴したとも言えなくはない)。

 

K-r34391

カンニャくん、どうでした?

 

K-r34392

「うまうまでした」

 

K-r34390

ふみすけさん、どうでした?

 

K-r34388

「超うまかったでしゅ」

 

Nさん、ごちそうさまでした。獲れたてはやっぱり別物でした。ありがとうございました。

関連記事

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

Comment


非公開コメント

いくつになったの?
15枚の写真からランダムに表示します
@sarunekofumi-zrssfeed
検索フォーム
ブログ最新記事

 

→ さるねこふみ別館ブログ

→ オフィスさるねこブログ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
関連リンク
RSS Link
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント/記事
データ取得中...
カテゴリー/アーカイブ