スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M町地域ねこ現場のコパンくん(コパンダくん)が亡くなりました

ナナちゃんが亡くなって日も浅いですが、トビキジのコパンくん(コパンダくん)が交通事故で20日夕方亡くなりました。18日にナナちゃんのお花を届けに行ったときは、木箱ハウスの奥に籠っていたので、ちゃんと顔も見ずに別れたのが悔やまれます。

 

K-r28993

2012年8月14日撮影=きびなをもらう

 

K-r29612

2012年8月22日撮影=日陰で涼む

 

K-r33322

2012年10月14日撮影=なかよしのかえでくんと一緒に

 

コパンくんは、手元のメモによると、2011年8月24日にM町の地域ねこ現場に1匹で現れました。捨てられた可能性が高いです。

 

K-r13445

2011年8月25日撮影=現場に登場した直後。だいたい2ヶ月齢になるかどうかという感じで、推定2011年6月下旬生まれです。ですから、たった1年半の命だったことになります。

 

K-r13433

2011年8月25日撮影

 

K-r13435

2011年8月25日撮影

 

K-r13441

2011年8月25日撮影=爪研ぎバリバリ

 

K-r13674

2011年9月1日撮影

 

K-r13956

2011年9月1日撮影=このころから、みょーんと長く伸びる子でした

 

K-r16716

2011年11月13日撮影=右はかえでくん、左はどんぐりくんじゃないかと思いますが不確か

 

K-r20616

2012年3月27日撮影=だいぶ大人になりました

 

K-r22872

2012年5月21日撮影=アラノスケと一緒に

 

K-r24761

2012年6月17日撮影=ほぼ1歳です。やせぎすで手足の長い子に育ちました。

 

K-r25912

2012年7月15日撮影=Nさんにかまってもらってみょーんと伸びる

 

K-r25977

2012年7月15日撮影=うれしい、うれしい

 

 

忍び足でするすると走っていったり、ころんころんと転がってみたり、ほかの子と追いかけっこをしたり、揺れる草に飛びかかっていったり、とてもねこらしいねこでした。コパンくんの冥福を祈ります。

関連記事

テーマ : 野良猫・地域猫
ジャンル : ペット

Comment

No title

立て続けに寂しいですね。
交通事故や病気、お外の生活はやはり過酷ですね。
それでもごはんをもらって、なでなでしてもらえて、
幸せな思い出をもって逝けましたね。

非公開コメント

いくつになったの?
15枚の写真からランダムに表示します
@sarunekofumi-zrssfeed
検索フォーム
ブログ最新記事

 

→ さるねこふみ別館ブログ

→ オフィスさるねこブログ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
関連リンク
RSS Link
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント/記事
データ取得中...
カテゴリー/アーカイブ